以前ロー協のイベントにて、ファンレターを頂きまして、お返事を送って下さいとの事で切手も入れて下さっていたのですが、基本ファンレターのお返事は出来ないので、ファンレターの中でしてくださったご質問に答えようと思います。


Q1好きな男性のタイプは?(日本の有名人でも例えて)
好きなタイプというのは特定して無いので、本当によく悩む質問です。
本当に強いて言うなら、私の事が好きで、懐の深い人です。そして苦手なタイプや男性的に好きにならないタイプを消去法で消して残った人です。そうするとほとんど残らないので。偉そうな意味ではなく、人と付き合うほど深く関わるのは余程でない限り、あんまり好きではないのです。レディコミみたいな恋愛には憧れはあります。

Q2何フェチですか?
これも細かく言えば色々あるような、でも性的倒錯という意味合いにおいてはごく僅かであったり…
広く言えば、マスクやラバーにおいてはとても大好きです。見る専でしたが、最近はマスクやお面を集めたりラバーをお仕事で着させて頂いたり。
性的倒錯的意味で言えば、かなり二次元寄りです。三次元エロも好きですが、それよりも増して二次元エロが好きです。二次元があるから私は生きていけるのです。二次元は私の命の恩人とも言えるのです。
フェチから話が逸れてしまいました…
特に二次元で好きなのは、さっき言ったラバーやマスク、あとはエログロ、ギャル、あと特に好きなのがロリものです。

Q3「自他ともに認める変態」をどういう所で感じますか?
すごく正確に言うと、私はムッツリスケベなだけで、現実的な意味での変態ではありません。なので「自他ともに認め」てはいません。私の中の変態の定義は、「生命の種の繁栄に必要ではないはずの極めて異端な性的倒錯に浸ること」だと思っています。つまり、珍しいフェチですね。ただ、そういうフェチのある人はとても興味深く大好きです。

Q4一般人では考えられないアブノーマルな体験やエピソードを教えて!
うーん、どういう回答を求められているのか分からないのでアブノーマルでは無いのかもしれませんが、マーキスでのえりちゃんとのペニスバンドつけあいっこや、カルピスペルマのぶっかけパフォーマンスモデルなどは、十分一般人では考えられない体験ですよね。アブノーマルな体験………まいちゃんと撮影でモツをぐちゃぐちゃしながら小司あんさんといちゃいちゃ撮影だった時ですね。
プライベートでは覚えている限りは…うーん、残念ながらそういったエピソードは無いですね…見るぶんにはどんなジャンルでもひきません。

Q5これからやってみたいアブノーマルや変態行為、コスプレはなんですか?
基本的には需要ありきでやるのが好きなので、可能な範囲で、喜んでもらえる人がいる限り色々なジャンルに挑戦してみたいです。なのでやはりプライベートなどではなく、お仕事でやるものなのかな。コスプレは洋ゲーやマニアックな漫画、ゲームのもの、オリジナルなどをやっていきたいです。



いまいち面白い回答が出来なくて申し訳ないです〜
今後こういった質問をいただいた際に全てお答え出来るかは分かりませんが、きまぐれに答えることもあるかもしれません〜
なので、ツイッターやaskなどでご質問頂ければ、今後も可能な範囲でお答えさせて頂きますね〜

これは昨日お仕事で撮影した不良婦警さん(*^^*)
職権濫用ばかりしてそうですー